ホーム > 暮らし > むくみ解消にヨガ?

むくみ解消にヨガ?


むくみ。浮腫み。←この漢字こわい。


いつも夕方になると足がパンパン。

じりじり痛い感じもする。

足の甲はあかちゃんみたいに凹凸がなくてつるりんとしてる。


つらいつらいむくみ。

原因は塩分の取りすぎや座りっぱなし立ちっぱなし、そして筋力の低下です。



たいていむくみとタッグを組んでるのが冷え性。



ふくらはぎは第2の心臓と言われています。


身体の中を駆け巡った血液は、老廃物や余分な水分と一緒に静脈やリンパの管を通ってまた心臓に帰っていきます。

下半身のはつまり重力に逆らって心臓にたどり着かなくてはいけないのです。

大変です。

そこでふくらはぎ君が言いは働きをしてくれるのです。

ポンプの役割をになってくれるのです。

でも、このふくらはぎ君の働きがにぶいと重力に逆らいきれずに

どんどん余分な水分や老廃物がふくらはぎや下半身に溜まっていきます。

恐怖の下半身太りです。



これを解消するにはまずはふくらはぎを働かせましょう!

ふくらはぎは2つの筋肉で出来ています。

腓腹筋(ひふくきん)とヒラメ筋。

この二つをまずはほぐして、そしてしっかり使ってみましょう。

あれよあれよと言う間に浮腫みが改善されて、

パンパンだったブーツのチャックがすっと上がるようになります。


この浮腫みの解消にいいのがヨガです。

運動量もそんなに多くなく、でもしっかりと立位のポーズで下半身を使うのでふくらはぎ訓大活躍。

本気でむくみを解消したいならヨガを始めてみたらいかがでしょうか。



まずは体験レッスンしてみて、自分にあってるかせひ試してみてください。

 


関連記事

  1. 生の野菜には酵素含有量が多いのでジュースやス

    生の野菜には酵素含有量が多いので、ジュースやスムージーにするなど手間をかけてダイ...

  2. むくみ解消にヨガ?

    むくみ。浮腫み。←この漢字こわい。 いつも夕方になると足がパンパン。...

  3. テスト

    テスト記事です。...